TIMES

UNOA CONMEBOL 南米サッカーニュース

Por José Edgar de Matos — São Paulo


今週の月曜日、ブラジルはこの話題で一時騒然となった。中国超級の上海上港からの退団が正式発表された、34歳の元ブラジル代表FWフッキに対し、「アルヴィヴェルデ (白緑)」ことパルメイラスが獲得名乗りを上げるというのである。だがクラブ側は現在具体的な行動を起こしてはおらず、フッキが中国を出国するまでは静観する構えだ。外国にいるうちに無闇な動きを見せても、獲得の現実的可能性は低くなってしまう。

パルメイラスとフッキについては、2020年初頭から2月ごろにすでに噂があった。フッキはパルメイラスのファンを公言しており、現在のフロントスタッフと交流もある。 今年のサンパウロ州選手権では、パルメイラス対ミラソウ戦をアリアンツ・パルキのスタンドで観戦するフッキの姿が目撃されている。

Hulk anunciou nesta segunda-feira a saída do clube chinês — Foto: Getty Images

退団発表の数時間前、上海上港はACLのベスト16で敗退した。その直後、フッキは自分の中国でのサクセスストーリーの終わりを宣言したのである。「今日は僕から話さなければならない事がある、大事な日なんだ。上海上港にお別れを告げる日が来てしまったんだよ、4年間を過ごした僕の大好きなチームに。僕を迎え、支え続けてくれたファン・サポーター達にはこの4年間の応援を心から感謝するよ。フロントの人たち、チームメイト、みんな本当にありがとう」

パウメイラスは来週に入ってから、その週末までにフッキ争奪戦に動くであろう。他にブラジルの2つのクラブ、米国とUAEのクラブ、そしてフッキが東京ヴェルディ退団後に欧州で最初の実績を作った場所、FCポルトも獲得合戦の相手として名前が浮上している。

Mais do ge