アトレチコ・パラナエンセ応援練習用ページ

ラファエル・サントス・ボレ・マウリー

Rafael Borré - ラファエル・ボレ
フルネーム Rafael Santos Borré Maury
あだ名 La Máquina
Comandante(司令官)
生地と生年月日 アトランティコ州バランキージャ
1995年9月15日
(23 歳)
出身国 コロンビア
国籍 コロンビア
身長 174 cm (5 フィート 9 インチ)
体重 70 kg (154 リブラス)
キャリア
競技種目 サッカー
プロデビュー 2013年
(デポルティーボ・カリ)
現所属 Bandera de Argentina CAリーベル・プレイ
リーグ スーペルリーガ・アルヘンティーナ
ポジション フォワード
背番号 19
成績 56得点 (177 試合)
指導者 マルセロ・ガジャルド
ナショナルチーム
代表 Bandera de Colombia コロンビア代表
背番号 14
出場 (点) 0 (0)
クラブ変遷
  • Bandera de Colombia デポルティーボ・カリ (2013-2015)
  • Bandera de España アトレティコ・マドリー (2015-2016)
  • Bandera de España ビジャレアルCF (2016-2017)
  • Bandera de Argentina CAリーベル・プレイ (2017-)

 

ラファエル・サントス・ボレ・マウリーは、コロンビア共和国アトランティコ州バランキージャ出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワードで、現在アルゼンチンのCAリーベル・プレイ(リーベル・プレート)に所属している。

経歴

デポルティーボ・カリ

ボレのプロデビューはデポルティーボ・カリに所属していた2013年で、まだ17歳だった。翌2014年シーズンはプロ初得点を含む4ゴールを決め13試合に出場した。
2015年初頭にはアンダー20コロンビア代表から召集がかかり、U20南米選手権でインパクトを残した。この年はクラブでも絶好調であり、安定して先発出場し前期リーグではチームが3位と好成績のなか12試合8得点をマーク、同僚アロルド・プレシアードと得点王の座を分け合った。やがて欧州のスカウトに彼の名前が知られるところとなり、A代表にも呼ばれた。前期リギージャではインデペンディエンテ・メデジンを決勝で下して優勝したが、しかしアンダー20FIFAワールドカップのメンバーから落選した。7月23日の後期リーグ第3節では、ウニベルシダ・アウトノマ・デル・カリベFC相手に3ゴールを決め、プロの試合で初のハットトリックを達成した。デポルティーボ・カリは5-1でこの試合に大勝している。

アトレティコ・マドリー

2015年8月28日にボレは、リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・デ・マドリーに6年契約で移籍したが、この契約期間は実際には偽りでデポルティーボ・カリは2016年6月30日に返却されるよう巧妙な契約書を作っていた。翌年7月32日にCDヌマンシア・デ・ソリアとの親善試合でサウル・ニゲスと交代で64分から出場し、非公式にトップチームデビュー。またオーストラリアでのメルボルン・ヴィクトリーFCとのPSMにフル出場し、力量のある所を見せた。

ビジャレアルCF

2016年8月13日に今度は同じプリメーラ・ディビシオンのビジャレアルCFへのローン移籍が発表され、今回は最初から1年契約・買い取りオプション無しと内容がはっきりとしたものだった。8月17日にUEFAチャンピオンズリーグ2016-17予備予選ASモナコ戦に出場、チームは1-2で負けた。
9月29日、アウェイで行われたUEFAヨーロッパリーグ2016-17のステアウア・ブカレスト戦で欧州での初ゴールを決め、試合は1-1のドローだった。年が明けて2017年2月23日にはELのASローマ戦で、またも敵地のスタディオ・オリンピコでゴールを挙げビジャレアルは0-1で勝ったが、合計スコアで劣り敗退が決まった。一方スペイン国内では3月1日に、これまたアウェイでのCAオサスナ戦で後半から途中出場してリーガ・エスパニョーラ初得点を決め、試合も1-4で大勝。ボレはこの試合のヒーローの1人となった。

リーベル

2017年8月3日、アルゼンチンのリーベルが当時ボレの保有権を持っていたアトレティコ・デ・マドリーからその50%を推定約350万ユーロで買い取った。2日後には4年間在籍する事も発表され、8月15日にコパ・アルヘンティーナ2016-17のCAアトラス戦にて、現バイエル04レヴァークーゼン所属のFWルーカス・アラーリオと交代で79分に途中出場。試合は3-0でリーベルが勝った。約1か月後の8月20日、またコパ・アルヘンティーナでインスティトゥートACコルドバ戦に出場しアルゼンチンでの公式戦初ゴールを決めた。リーベルのゴールラッシュはボレの得点によって締めくくられ、4-1で勝利を収めた。
リーグ戦での初ゴールはスーペルリーガ2017-18第3節のCAサン・マルティン・デ・サン・フアン戦での先制ゴールで、試合は3-1でリーベルが順当勝ちした。エスタディオ・モヌメンタルでの初ゴールは10月17日の第6節アトレティコ・トゥクマン戦で、続いて11月12日にはコパ・アルヘンティーナ準決勝CDモロン戦でも得点。そしてリーグ第10節CAウニオン・デ・サンタフェ戦での得点し、良好なペースで得点を重ねた。2018年1月21日のマル・デル・プラタでのサマートーナメントでは、CAボカ・ジュニオルス戦で決勝ゴールを決めリーベルに1-0の勝利をもたらした。続いて4月8日にはラシンとの試合で1点を決めチームは2-0で勝利、4月15日にCAロサリオ・セントラル戦で(2-0勝利)、ホーム最終戦CAサン・ロレンソ・デ・アルマグロ戦で1ゴールをそれぞれ決め(2-0勝利)、リーベル加入初年度を終えた。
2018-19シーズンでは、開幕戦7月22日のコパ・アルヘンティーナのCAセントラル・ノルテ戦の7-0での圧勝でリーベル在籍2年目の初得点をマーク。また8月29日にはコパ・リベルタドーレス初ゴールを、3-0で勝ったラシン戦で記録しチームは準々決勝進出を決めた。またリーグ前半戦のスーペルクラシコでは、イグナシオ・スコッコの得点をアシストし2-0の勝利に貢献した。リーグでの今季初ゴールは10月2日のCAインデペンディエンテ戦で決め、試合も3-1で勝った。そして10月30日にポルト・アレグレでリーベルはコパ・リベルタドーレス2018決勝進出をかけてグレミオと第2戦を戦った。合計スコア0-2で迎えた81分にボレが1点を返すと、現アトランタ・ユナイテッドのゴンサロ・ニコラス・マルティネスが94分にPKを決め1-2で劇的な逆転勝利。2戦合計2-2、アウェイゴール1-2でリーベルが決勝に駒を進めた。
12月2日にヒムナシア・イ・エスグリマ・デ・ラ・プラタ戦で2ゴールを決め3-1の勝利の立役者になったが、7日後に行われたボカとのリベルタドーレス決勝第2戦には出場停止で出られなかった。試合はリーベルが3-1で勝ち、欠場はしたがボレは加入2シーズン目で大陸選手権優勝を初経験した。FIFAクラブワールドカップ2018準決勝アル=アインFC戦でボレは2ゴールを決め試合をひっくり返すものの、その後2-2の同点に追いつかれPK戦でリーベルは敗退した。鹿島アントラーズとの3位決定戦でリーベルは4-0で圧勝して銅メダルを獲得、ボレは最後の4点目を決めて大会得点王の座をレアル・マドリーのガレス・ベイルと分け合った。
2019年が明けてからのファーストゴールは1月30日のリーグ戦のCDゴドイ・クルス・アントニオ・トンバ戦で決め、リーベルは4-0で圧勝した。2月3日には、アウェイで1-2と勝利したCAベレス・サルスフィエルド戦では見事なゴラッソでチームに先制点を与えた。
2019-20シーズンは、まずスーペルリーガ開幕戦のアルヘンティノス戦で終盤に同郷のコロンビア人MFホルヘ・カラスカルの同点ゴールをアシストし試合を1-1のドローに持ち込んだ。第3節でリーベルはラシンとの歴代クラシコの中でも有数の大差となる1-6の大勝を収めた。この試合はまずホームのラシンが幸先よく先制したが、その後ボレがわずか2分間で2ゴールを決めてスコアをひっくり返し、ゴールラッシュの火付け役となった。続いて8月22日コパ・リベルタドーレス2019準々決勝第1戦セロ・ポルテーニョ戦でも、マティアス・スアレスとの2トップで先発。1-0のリードで迎えた65分にPKのキッカーを任され、これを沈めて追加点を決めた。試合はそのままホームのリーベルが2-0で先勝した。

ナショナルチーム

年代別コロンビア代表

ボレは2015年のU20南米選手権に出場し、7試合2得点。チームは準優勝しU20FIFAワールドカップ出場を決めた。カルロス・レストレポ・イサーサ監督によってニュージーランドでの本大会メンバー23名にも選ばれた。チームはベスト16敗退、ボレ個人は4試合1得点であった。現在は2020年東京オリンピックを目指す五輪代表にも選ばれている。

アンダー20南米選手権

大会 開催国 結果 試合
U20南米選手権2015 Flag of Uruguay.svg ウルグアイ 準優勝 7 2

アンダー20FIFAワールドカップ

大会 開催国 結果 試合
U20FIFAワールドカップ Bandera de Nueva Zelanda ニュージーランド ベスト16敗退 4 1

コロンビアA代表

A代表にボレが初めて選出されたのは2015年3月20日で、クウェート代表とバーレーン代表との親善試合ツアーだった。3か月後にチリで開催されるコパ・アメリカ2015に向けたテストマッチであったが、ボレに出場機会はなくコパ・アメリカの大会メンバーにも入れなかった。

成績

クラブ

クラブ Div. シーズン 国内リーグ 国内カップ 国際大会 通算 平均
試合 アシ 試合 アシ 試合 アシ 試合 アシ

Flag of Colombia.svg Dカリ
1部 2013 2 0 0 2 0 0 0,00
2014 7 3 2 6 1 0 13 4 3 0,31
2015 26 11 3 5 5 0 31 16 3 0,52
2016 11 6 1 2 0 0 3 0 0 16 6 1 0,37
通算 46 20 6 13 6 0 3 0 0 62 26 6 0,42

Flag of Spain.svg ビジャレアル
1部 2016-17 17 2 1 4 0 0 9 2 1 30 4 2 0,13
通算 17 2 1 4 0 0 9 2 1 30 4 2 0,13

Flag of Argentina.svg リーベル
1部 2017-18 23 6 2 6 2 1 6 0 0 35 8 3 0,23
2018-19 19 4 3 10 4 4 15 6 1 44 14 8 0,32
2019-20 3 3 1 1 0 0 3 2 0 6 4 1 0,66
通算 45 13 6 16 6 5 24 8 1 85 26 12 0,28
(1) 国内カップはコパ・コロンビア、コパ・デル・レイ、コパ・アルヘンティーナを指す。
(2) 国際大会はコパ・リベルタドーレス、UEFAヨーロッパリーグ、コパ・スダメリカーナ、FIFAクラブワールドカップを指す。
(3) 親善試合と育成年代のデータは含まれていない。
資料: Soccerway - Transfermarkt

タイトル

国内チームタイトル

大会 クラブ 場所 シーズン
スーペルリーガ・デ・コロンビア Bandera de Colombia デポルティーボ・カリ Bandera de Colombia メデジン 2014
トルネオ・アペルトゥーラ Bandera de Colombia デポルティーボ・カリ Bandera de Colombia メデジン 2015
コパ・アルヘンティーナ Bandera de Argentina リーベル Bandera de Argentina メンドーサ 2016-17
スーペルコパ・アルヘンティーナ Bandera de Argentina リーベル Bandera de Argentina メンドーサ 2018

国際大会チームタイトル

大会 クラブ 場所 シーズン
コパ・リベルタドーレス Bandera de Argentina リーベル Bandera de España マドリー 2018
レコパ・スダメリカーナ Bandera de Argentina リーベル Bandera de Argentina ブエノスアイレス 2019

育成年代チームタイトル

大会 クラブ 場所 シーズン
コパ・サムスン・プレフベニール・スブ17 Bandera de Colombia デポルティーボ・カリU17 Bandera de Colombia カリ 2011
カンペオナート・ポストボン・スブ20 Bandera de Colombia デポルティーボ・カリU20 Bandera de Colombia パルミラ 2014

エキシビジョン大会のタイトル

大会 クラブ 場所 シーズン
トルネオ・デ・ラス・アメリカス・スブ17 Bandera de Colombia デポルティーボ・カリU17 Bandera de Colombia カリ 2011
トロフェオ・ディレクTV Bandera de Colombia デポルティーボ・カリ Bandera de Colombia パルミラ 2015
コパ・エウロアメリカーナ Bandera de Colombia デポルティーボ・カリ Bandera de Argentina ブエノスアイレス 2015
トロフェオ・メモリアル・ヘスス・ヒル・イ・ヒル Bandera de España アトレティコ・マドリー Bandera de España エル・ブルゴ・デ・オスマ 2016
コパ・アウディ Bandera de España アトレティコ・マドリー Bandera de Alemania ミュンヒェン 2017
コパ・デ・ベラーノ・スチュネイデル Bandera de Argentina リーベル Bandera de Argentina マル・デル・プラタ 2018
コパ・コーノ・スル Bandera de Argentina リーベル Bandera de Chile サンティアゴ・デ・チレ 2018
コパ・デ・ベラーノ・スチュネイデル Bandera de Argentina リーベル Bandera de Uruguay マルドナード 2019

個人タイトル

※リーガ・バジェカウカナ:カリ市のあるバジェ・デル・カウカ州のサッカー協会の名前。
※アディダス・ブロンズボール賞:最優秀選手ランキングの3位。
タイトル 年度
リーガ・バジェカウカナ・ユース大会得点王/25点 2013
リーガ・バジェカウカナ・ユース大会得点王/16点 2014
コパ・コロンビア得点王 2015
FIFAクラブワールドカップ得点王 2018
FIFAクラブワールドカップ・アディダス・ブロンズボール賞 2018

情報源

プロフィールリンク



翻訳元最新版
es.wikipedia:Rafael Santos Borré 03:13 23 ago 2019 (UTC)

・ 1948-49ウルグアイサッカー選手組合ストライキ - 1950年ワールドカップ王者の知られざる内戦