Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense de 2019

メインコンテンツに移動する

「何度転んでも、涙を流しても、僕は未来をあきらめない」
(Quantas vezes perco, se chore, contudo acredito futuro)

Como Tocar O Hino do Grêmio por Piano

 

グレミオ公式チャンネル (次の動画が自動で始まらない場合、再生画面右上のアイコンからリストを表示して次に見たい動画を選択してください)



Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense de 2019
グレーミオ・フット=ボール・ポルト・アレグレンセ 2019年シーズン

トレイナドール

Brasil ヘナト・ポルタルッピ
(2016年9月18日就任)

プレシデンチ

Brasil ホミウド・ボウザン・ジュニオール

状況

試合数

戦 (勝 分 敗)

得失点差

 

( 得点 失点)

Rio Grande do Sul カンピオナート・ガウショ・セリエA2019

結果

優勝

勝敗

17戦 (11勝6分0敗)

得失点差

+37 (38得点1失点)

Brasilコパ・ド・ブラジウ2019

状況

準決勝敗退

勝敗

2勝1分1敗

得失点差

+3 (5得点2失点)

Brasil カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 2019

結果

4位

勝敗

19勝8分11敗

得失点差

+25 (64得点39失点)

Flags of South American Conmebol Members.gif コパ・リベルタドーレス2019

状況

準決勝敗退

勝敗

12試合 (6勝2分4敗)

得失点差

+3 (15得点 12失点)

2020年シーズン

カンピオナート・ガウショ・セリエA2020 1月22日開幕 (出典)

コパ・リベルタドーレス2020 グループE 3月3日開幕

 

◄◄ 2018年のグレミオ
2019年のグレミオ
2020年のグレミオ ►►

 

2019年のグレーミオ (グレミオ)・フット=ボール・ポルト・アレグレンセは、カンピオナート・ガウショ・セリエAに1919年の第1回大会から数えて通算76回目(最多)の出場をし、SCインテルナシオナウに次ぐ歴代2位の38回目の優勝を決めた。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAには1959年のタッサ・ブラジウから数えて通算60シーズン目(最多)を戦っている。コパ・ド・ブラジウ2019は準々決勝までシードされ、ベスト4で敗退した。コパ・リベルタドーレス2019には昨季ブラジレイロン4位の資格で出場。スタートダッシュに失敗した国内リーグで徐々に調子を上げながら、準決勝フラメンゴ戦に上手くピークを合わせたが、合計1-6で大敗した。その後は気持ちを切り替え、リベルタ敗退前の好調を概ね維持し、コパ・リベルタドーレス2020本大会出場圏内の4位を確保してシーズンを終えた。

チーム内最多得点者および唯一の二桁得点記録選手はエヴェルトン・ソウザ・ソアレスで、11ゴールで得点ランク6位。CBFのアウォーズとESPNボーラ・ジ・プラタの受賞者は1人もいなかった。ホームゲーム平均観客数は16,648人でセリエA全体平均より4,594人少なく、20クラブ中の11位。アレーナ・ド・グレーミオの公式収容人数55,662人に対する動員率は半分にもはるかに及ばない29.9%で、平均的にスタンド全体の約3割弱程度しか埋めることができていない。2019年J1リーグの全体平均20,751人、浦和レッドダイヤモンズの34,184人、FC東京の31,540人、ガンバ大阪の27,708人、名古屋グランパスの27,612人、横浜F・マリノスの27,010人、川崎フロンターレの23,272人、セレッソ大阪の21,518人、ヴィッセル神戸の21,491人、鹿島アントラーズの20,569人、北海道コンサドーレ札幌の18,768人、松本山雅FCの17,416人より少なく、大分トリニータの15,347人より1,301人多かった。

2019年中国超級の全体平均24,076人、広州恒大淘宝の45,519人、北京中赫国安の40,892人、大連一方の34,949人、重慶斯威の32,571人、江蘇蘇寧の27,033人、山東魯能泰山の23,973人、上海上港の22,319人、上海緑地申花の22,112人、武漢卓彌の21,093人、天津泰達の20,714人、河南建業の20,712人、天津天安の18,967人、河北華夏幸福の18,967人より少なく、深川市足球倶楽部の16,591人より57人多かった。また2019年中国甲級の陝西長安競技の平均24,377人、石家庄永唱の17,488人にも負けている。

2019MLSレギュラーシーズンの全体平均21,265人、アトランタ・ユナイテッドFCの52,510人、シアトル・サウンダーズFCの40,247人、FCシンシナティの27,336人、ポートランド・ティンバーズの25,218人、トロントFCの25,048人、LAギャラクシーの23,205人、オーランド・シティSCの22,761人、ロサンゼルスFCの22,251人、ニューヨーク・シティFCの21,107人、ミネソタ・ユナイテッドFCの19,723人、バンクーバー・ホワイトキャップスFCの19,514人、サンノゼ・アースクエイクスの18,781人、スポルティング・カンザスシティの18,601人、レアル・ソルトレイクの18,121人、DCユナイテッドの17,774人、ニューヨーク・レッドブルズの17,281人、フィラデルフィア・ユニオンの17,111人、ニューイングランド・レヴォリューションの16,737人より少なく、モントリオール・インパクトの16,171人より477人多かった。

リーガMX2019・アペルトゥーラの全体平均22,740人、ティグレスUANLの40,788人、CFモンテレイの37,257人、クルブ・アメリカの30,837人、CDグアダラハラの30,496人、アトラスFCの26,544人、クルブ・ティフアナの25,398人、クルブ・レオンの23,451人、サントス・ラグーナの22,971人、ケレタロFCの22,574人、プーマスUNAMの20,509人、CFパチューカの19,979人、モナルカス・モレリアの18,871人、FCフアレスの18,448人、クルス・アスルFCの17,764人、クルブ・プエブラの16,828人より少なく、アトレティコ・デ・サン・ルイスの16,561人より87人多かった。


チーム内得点ランキング

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 2019 (出典:CBF公式)
選手
1
11
Brasil エヴェルトン・ソウザ・ソアレス
2
7
Brasil ペペー (エドゥアルド・ガブリエウ・アキーノ・コッサ)
3
5
Brasil ルシアノ・ダ・ホーシャ・ネーヴィス
4
4
Brasil ジエゴ・タルデーリ・マルチンス
4
4
Brasil ルアン・ギリェルメ・ジ・ジェズス・ヴィエイラ
3
3
Brasil ジャーン・ピエーヒ・カーザグランジ・シウヴェイラ・コヘーア
3
3
Brasil アリソン・エウレル・ジ・フレイタス・カストロ
3
3
Brasil ペドロ・トノン・ジェロメウ
3
3
Brasil マイコン・チアゴ・ペレイラ・ジ・ソウザ
2
2
Brasil デイヴィッジ・ブラース・ジ・オリヴェイラ・フィーリョ
2
2
Brasil アンドレ・フェリペ・ヒベイロ・ジ・ソウザ
2
2
Brasil ハファエウ・ガリャルド・ジ・ソウザ
2
2
Brasil タシアーノ・ミカエウ・ダ・シウヴァ
1
1
Brasil パトリッキ・マシャード・フェレイラ
1
1
Brasil フェリペ・ドス・ヘイス・ペレイラ・ヴィセウ・ド・カルモ
1
1
Argentina ワルテル・カンネマン
1
1
Brasil ブルーノ・コルテース・バルボーザ
1
1
Brasil ジョナタン・ドイン

 

 

ゴレイロス
N.º
ジョガドール
1
Brasil パウロ・ヴィトール
22
Brasil ジュリオ・セーザル
24
Brasil ブレンノ Prata da casa
40
Brasil フェリペ・メギオラーロ Prata da casa

デフェンソーレス
N.º
ジョガドール
Pos.
3
Brasil ペドロ・ジェロメウ Capitão
Z
4
Argentina ワルテル・カンネマン
Z
26
Brasil マルセロ・オリヴェイラ Lesionado
Z
28
Brasil パウロ・ミランダ
Z
33
Brasil デイヴィジ・ブラース
Z
38
Brasil ホドリゲス Prata da casa
Z
2
Brasil レオ・モウラ Lesionado
LD
6
Brasil レオナルド・ゴメス
LD
42
Brasil ハファエウ・ガリャルド
LD
12
Brasil ブルーノ・コルテース
LE
29
Brasil ジュニーニョ・カピシャーバ
LE

 

メイオ・カンピスタス
N.º
ジョガドール
Pos.
5
Brasil ミシェウ
V
8
Brasil マイコン Capitão²
V
13
Brasil ホームロ
V
14
Brasil マテウス・エンリキ Prata da casa
V
37
Brasil ダルラン・メンデス Prata da casa
V
16
Brasil タシアーノ
M
21
Brasil ジャーン・ピエーヒ Prata da casa
M
30
Brasil パトリッキ Prata da casa
M

 

アタカンチス
N.º
ジョガドール
7
Brasil ルアン Prata da casa
9
Brasil ジエゴ・タルデーリ
10
Brasil フェリペ・ヴィセウ Lesionado
11
Brasil エヴェルトン Prata da casa
15
Brasil ヴィーコ Prata da casa
18
Brasil ルシアノ・ダ・ホシャ・ネーヴィス
23
Brasil アリソン
25
Brasil ペペー Prata da casa
39
Brasil ギリェルメ・アセヴェド Prata da casa
41
Brasil ダ・シウヴァ Prata da casa
90
Brasil アンドレー

 

 

コミッサン・テクニカ
名前
役職
Brasil ヘナト・ポルタルッピ
トレイナドール
Brasil アレシャンドレ・メンデス
アシステンチ
Brasil ヴィクトール・ウーゴ・シニョレッリ
アシステンチ
Brasil ホジェリオ・ジアス・ルシウ
プレパラドール・フィジコ
Brasil ホジェリオ・ゴドイ
トレイナドール・ジ・ゴレイロ

 

 


翻訳元最終履歴
pt.wikipedia:Temporada do Grêmio Foot-Ball Porto Alegrense de 2019 18h30min de 26 de julho de 2019 (UTC)

・ 1948-49ウルグアイサッカー選手組合ストライキ - 1950年ワールドカップ王者の知られざる内戦