CLUB ATHLÉTICO PARANAENSE DE 2019

メインコンテンツに移動する

公式チャンネル
(次の動画が自動で始まらない場合、再生画面右上のアイコンからリストを表示して次に見たい動画を選択してください)



ブラジル関連記事総合案内


Athletico Paranaense de 2019 - アトレチコ・パラナエンセ2019


トゥレイナドール Brasil チアゴ・ヌネス (第30節辞任/出典)
Brasil エドゥアルド・バホス (臨時代行/出典)
Brasil ドリヴァウ・ジュニオール (12月27日就任/出典)
プレシデンチ Brasil ルイス・サーリン・エメジ
公式戦総合成績
ジョゴス 72J (35V, 16E, 21D)
サウド・ジ・ゴウス +21 (83 G.M. - 62 G.S.)
アルチリェイロ  マルコ・ルベン (13点)
親善試合
ヘズウタード  
ジョゴス 3J (2V, 1D)
サウド・ジ・ゴウス +22 (5 G.M. - 3 G.S.)
アルチリェイロ マルコ・ルベン (3 点)
Paraná カンピオナート・パラナエンセ2019
ヘズウタード カンピオン
ジョゴス 15J (8V, 3E, 4D)
サウド・ジ・ゴウス +15 (28 G.M. - 13 G.S.)
アルチリェイロ ベルジソン 、 マルキーニョ (6点)
Brasil コパ・ド・ブラジウ2019
ヘズウタード 優勝
ジョゴス 8J (4V, 3E, 1D)
サウド・ジ・ゴウス +3 ( 8G.M. - 5G.S.)
アルチリェイロ  ホニ、マルコ・ルベン (2点)
Brasil カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA 2019
ヘズウタード

5位

ジョーゴス 18V, 10E, 10D
サウド・ジ・ゴウス +19 (51 G.M. - 32 G.S.)
アルチリェイロ マルセロ・シリーノ・ダ・シウヴァ (10点)
América do Sul コパ・リベルタドーレス2019
ヘズウタード 8ヴァス・ジ・フィナウ敗退
ジョーゴス 8J (3V, 5D)
サウド・ジ・ゴウス 2 (11 G.M. - 9 G.S.)
アルチリェイロ マルコ・ルベン (6点)
América do Sul ヘコパ・スウ=アメリカーナ2019
ヘズウタード ビセカンピオン
ジョゴス 2J (1V, 1D)
サウド・ジ・ゴウス -2 (1 G.M. - 3 G.S.)
アルチリェイロ マルコ・ルベン (1点)
JapãoAmérica do Sul コパ・スルガ・バンク2019
ヘズウタード カンピオン
ジョゴ 1J (1V)
サウド・ジ・ゴウス +4 (4 G.M. - 0 G.S.)
アルチリェイロ マルセロ・シリノ
ホニ
トニ・アンデルソン
ブライアン・ロメーロ (1点)
プブリコ
マイオール 33,658 ペッソアス
アトレチコ・パラナエンセ 3x0 ボカ・ジュニオルス, コパ・リベルタドーレス
バイシャーダ, クリチバ, パラナ, 2/4/2019, グループ第3節
トタウ 12,849 ペッソアス
メジア  ( ジョゴス)
最大差勝利と最大差敗戦
メリョール アトレチコ・パラナエンセ 8x2 トレドEC, カンピオナート・パラナエンセ
バイシャーダ, クリチバ, パラナ, 10/3/2019, 第1節 (セグンダ・タッサ)
ピオール ロンドリーナEC 4x1 アトレチコ・パラナエンセ, カンピオナート・パラナエンセ
エスタジオ・ド・カフェー, ロンドリーナ, パラナ, 31/3/2019, 第5節 (セグンダ・タッサ)
カンピオナート・パラナエンセ2020 1月18日開幕 (出典)
カンピオナート・ブラジレイロ2020・セリエA 5月3日開幕 (出典)
コパ・リベルタドーレス2020 グループC (3月3日開幕)

◄◄ 2018年シーズン Futebol 2020 ►►

2019年のクルービ・アトレチコ・パラナエンセは、カンピオナート・パラナエンセに1924年度の初出場から数えて通算85回目 (歴代2位)の出場をし、昨年度に続く大会連覇とクリチバ・フッチ・ボーウ・クルービの最多記録に続く、歴代2位の25回目の優勝を決めた。コパ・ド・ブラジウ2019では、昨季のCONMEBOLコパ・スウ=アメリカーナ優勝によりベスト16へのシード権を与えられ、1989年の初出場から通算23回目の出場が決定。フォルタレーザEC、CRフラメンゴ、グレーミオFBPA、SCインテルナシオナウを下して初優勝を決め、ブラジル勢で来季リベルタ本戦出場が最速決定した。コパ・リベルタドーレス2019には、スウ=アメリカーナ優勝クラブ枠で通算6回目の出場を決め、グループFを2位で突破したが決勝トーナメント1回戦でCAボカ・ジュニオルスに負けてベスト16で敗退した。

ヘコパ・スウ=アメリカーナ2019では、コパ・リベルタドーレス2018優勝のCAリーベル・プレイ (リーベル・プレート)とH&Aニ戦制で対戦し1分1敗で破れた。スルガ銀行チャンピオンシップ2019では、スウ=アメリカーナ直近王者としてYBCルヴァンカップ2018優勝の湘南ベルマーレと1試合制で対戦し0-4で勝利。ブラジル国内及び南米カップ戦以外の公式タイトルを初めて獲得した。カンピオナート・ブラジレイロ・セリエAは、「タッサ・ブラジウ」名称時代の1959年の初出場から数えて、通算43シーズン目(歴代15位)を戦っている最中。リベルタ出場決定後も上位に食い込んでいたが、第30節でチアゴ・ヌネス監督が「クラブと全くビジョンを共有できない」と突然辞任した。臨時代行として、第15節にフルミネンセFCにフェルナンド・ジニス監督(現サンパウロFC)と共にアシスタントコーチとして解任されたエドゥアルド・バホスが就任した。その後も大きく調子落とさずリベルタ出場圏内に果敢に食い込み5位でフィニッシュ。フラメンゴの優勝と合わせて出場枠が8位まで延び、コリンチャンスは恩恵を受けた。

12月16日のリベルタ組み合わせ抽選でアトレチコPRは格付け40位でポット3に入れられ、ウルグアイ年間2位ペニャロール(5位・ポット1)、チリ年間2位CSDコロ=コロ(21位・ポット2)、ボリビア2番(12月28日に当初予定より大幅に遅れて終了したボリビア後期の王者CDホルヘ・ウィルステルマン、ポット4)と共にグループCに入った。その後12月27日、昨季途中までフラメンゴの監督であったドリヴァウ・ジュニオールが新監督に決定した。

エレンコ (2019年7月22日)

N.º Pos. ノーミ N.º Pos. ノーミ N.º Pos. ノーミ
1 G Brasil サントス 13 LD Brasil ケールヴェン 26 M Brasil エリッキ
2 LD Brasil ジョナタン 14 Z Brasil ホブソン・バンブー 28 A Brasil ヴィチーニョ
3 V Argentina ルチョ・ゴンサレス 15 V Brasil カマーチョ 33 Z Brasil ルーカス・アウテル
4 Z Brasil レオ・ペレイラ 16 LE Brasil アブネル・ヴィニシウス 34 Z Brasil ペドロ・エンリキ
5 V Brasil ウェリントン 17 A Argentina ブライアン・ロメロ 38 M Brasil トニ・アンデルソン
6 LE Brasil マルシオ・アセヴェド 18 M Brasil レオ・チッタディーニ 39 V Brasil ブルーノ・ギマランイス
7 A Brasil ホニ 20 M Brasil マテウス・ホッセート 44 Z Brasil チアゴ・エレーノ
8 M Argentina トマス・アンドラーデ 21 LE Brasil アドリアーノ 77 A Brasil ブルーノ・ナサーリオ
9 A Argentina マルコ・ルベン 22 G Brasil レオ 97 M Brasil エヴェルトン・フェリペ
10 A Brasil マルセロ・シリノ 23 LD Brasil マジソン A Argentina フアンマ・ボセーリ
11 M Brasil ニカン 25 G Brasil カイオ

テクニコ: Brasil チアゴ・ヌネス


OS FANATICOS LUTANDO EM HIRATSUKA
BELLMARE 0 × 4 ATHLETICO - SURUGA 2019


翻訳元最終更新履歴
pt.wikipedia:Temporada do Club Athletico Paranaense de 2019 00h48min de 5 de setembro de 2019 (UTC)

1948-49ウルグアイサッカー選手組合ストライキ - 1950年ワールドカップ王者の知られざる内戦