Club The Strongest 2019

目次にジャンプする

【旅も良いけど、まず応援を】

 

ザ・ストロンゲスト公式チャンネル
(次の動画が自動で始まらない場合、再生画面右上のアイコンからリストを表示して次に見たい動画を選択してください)


   


ブラジル総合案内所


目次

クラブデータとイントロダクション

2019年シーズンの流れ

2019年のトップチーム

チーム内得点ランキング

2019年チーム得点王

バーラ・ブラバ


プロフィールとシーズン結果

Escudo the strongest white.jpg
原語表記
Club The Strongest 
あだ名
Tigre (🐯/虎)
Gualdinegro (黄黒)
El más grande (最も偉大なる者)
El que nunca descendió (降格知らず)
Derribador de Campeones (王座を奪い取る者)
El más fuerte (最強)
El decano (盟主)
創設
1908年4月8日 (111歳)
オーナー
ソシオ (8000人)
会長
Bandera de Bolivia イネス・キスペ・デ・サリーナス
監督
Bandera de Bolivia マウリシオ・ソリア
エスタディオ
エスタディオ・エルナンド・シレス
エスタディオ・ラファエル・メンドーサ・カステジョン
収容人数
45,143人
14,000人
本部住所
Zona Sur,34 Achumani
La PazBolivia
開場
1930年1月16日
その他施設
コンプレホ・デ・アチュマニ
2019年シーズン
国内リーグ
Bandera de Bolivia ディビシオン・プロフェシナル2019
結果
前期2位/後期2位/年間2位
最後の優勝
アペルトゥーラ2016 (15回目)
大陸
Flags of South American Conmebol Members.gif コパ・リベルタドーレス2019
結果
予選2回戦敗退
2020年シーズン
ディビシオン・プロフェシナル・デル・フットボル・ボリビアーノ2020
Soccerball current event.svg コパ・リベルタドーレス2020 予選2回戦
オフィシャルサイト

クルブ・ザ・ストロンゲストはボリビア多民族国ラパス県ラパス市西部のフアン3世地区に本部を置く、同国最大規模の総合スポーツクラブ。団体名は英語だがスペイン語圏であるため「ストロンヘスト」「ストロンヘス」「ストロンゲス」という発音をされる事がある。サッカー、バスケットボール、体操、水泳、テニス、重量挙げ、フットサル、バレーボール、ボクシング、射撃、ペロタ・バスカ、ビーチサッカー、自転車競技、卓球、チェス、フェンシング、ビーチバレーの計17部門を保有する。

男子サッカーはクラブ設立時に最も早くから存在した部門で、ラパス県協会アマチュアリーグ初年度の1914年から全シーズン参加し、13回優勝。同県協会プロリーグに1950年から全シーズン所属し6回優勝。ボリビアサッカー連盟主催公式全国大会「コパ・シモン・ボリーバル」で2回優勝、1977年創設のリーガ・デル・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノ(LFPB)及びディビシオン・プロフェシオナル・デル・フットボル・ボリビアーノで13回優勝。合計15回プロ時代国内制覇記録はホルヘ・ウィルステルマンと並び歴代2位タイで、LFPB以降の通算勝ち点はボリーバルに次いで2位。 コパ・リベルタドーレス26回出場・通算勝ち点166でボリビア勢第2位、過去に出場した全209クラブの中で32位。

2019年シーズン

ボリビア連盟が運営する「ディビシオン・プロフェシオナル」の2年目に臨んだストロンゲスは、LFPB時代のアペルトゥーラ2016以来の優勝を目指してボリーバルと激しく争ったが、前期は勝ち点5差およばず2位に終わり宿敵の最多優勝記録を更に増やしてしまった。その間コパ・リベルタドーレス2019に昨季年間3位資格で予選2回戦から登場したが、パラグアイのグアラニーに合計2-6で大敗。後期も一貫して首位戦線で戦い。ボリーバルとのクラシコを1勝1分で勝ち越し。反政府抗議による1ヶ月以上の中断と残り10節の超過密日程(36日間)にも負けず最終節まで優勝の可能性を残したが、ホルヘ・ウィルステルマンに勝ち点3及ばず2位。この結果、年間2位ながらもステージ無冠に終わったため昨季同様リベルタ予選2回戦出場となった。相手はアルゼンチンのアトレティコ・トゥクマン。


ザ・ストロンゲストの優勝回数の数え方

ラパス県協会(AFLP)のプロサッカーリーグ:1950年から1954年まではラパス県内にあるプロサッカークラブのみ、1954年から1959年までは一時を除きコチャバンバ県とオルーロ県のプロ化されたクラブも参加した、より広域的な複数県合同大会 (トルネオ・インテルデパルタメンタル)になった。しかし、今日の価値観から言って本当に「全国大会」(トルネオ・ナシオナル)と呼べるのかどうか、人によって見方は異なる。
コパ・シモン・ボリーバル:まずボリビアサッカー連盟が運営権を掌握した事、県リーグを予選として利用しこれを突破した全国各地の代表で争われた事、アンデス高地帯だけでなく東部平原地帯のクラブの出場も増加していること、コパ・リベルタドーレスにボリビアを代表して出場する権利が争われた事実などを総合すれば、間違いなくLFPB以前における「ボリビア全国王者」を決める正当な大会だった。しかし純粋なプロサッカーリーグではなく、カップ戦形式で短期間に行われるものだった。
リーガ・デル・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノ:既存の中途半端な全国大会に飽き足らないプロクラブ有志連合が「ラ・リーガ」機構を作り、県リーグも脱退。ボリビア連盟に頼らず自分達で運営するプロリーグを創設した。ザ・ストロンゲスもその一員で、1977年から2016-17年シーズンまで合計13回優勝。2003年まではチャンピオンシップを制した場合だけ優勝回数にカウントし、前後期どちらか片方だけの優勝はステージ単位とみなした。2003年に年間王座統一をやめてからは、前後期どちらか片方だけの優勝も「年間優勝1回分」にカウントする。
ディビシオン・プロフェシナル・デル・フットボル・ボリビアーノ:2018年4月にラ・リーガ機構が解散し、ボリビアサッカー連盟にプロリーグ運営権を譲渡した(出典)。優勝回数の数え方は特に何も変わっていないのだが、まだ現行体制下でザ・ストロンゲスは一度も優勝できていない。
トルネオ・ナシオナル・プロフェシオナル・AFLP (1950-1959)
1952
コパ・シモン・ボリーバル・FBF (1964-1976) 
1964, 1974
リーガ・デル・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノ (1977-2017) → ディビシオン・プロフェシオナル・デル・フットボル・ボリビアーノ(2018-現在)
1977, 1986, 1989, 1993, アペルトゥーラ2003, クラウスーラ2003, クラウスーラ2003, アペルトゥーラ2011, クラウスーラ2012, アペルトゥーラ2012, アペルトゥーラ2013, アペルトゥーラ2016

 


2019年のトップチーム

 
フガドーレス
 
 
エキポ・テクニコ
N.º
Nac.
Pos.
名前
前エキポ
アルケーロス
1
Bandera de Bolivia
POR
ペドロ・ガリンド
24 
Bandera de Bolivia オールウェイズ三丁目のレディ
12
Bandera de Bolivia
POR
ジョアン・グティエレス
23 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
19
Bandera de Bolivia
POR
ダニエル・バカ Capitán
41 
Bandera de Bolivia ホルヘ・ウィルステルマン
28
Bandera de Bolivia
POR
ウーゴ・ランディバル
20 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
デフェンソーレス
2
Bandera de Bolivia
DEF
マキシミリアーノ・オルティス
30 
Bandera de Bolivia ブルーミング
4
Bandera de Bolivia
DEF
ホセ・サグレド
25 
Bandera de Bolivia ブルーミング
5
Bandera de Bolivia
DEF
フェルナンド・マルテッリ
33 
Bandera de Bolivia ナシオナル・ポトシ
7
Bandera de Bolivia
DEF
サウル・トーレス
29 
Bandera de Bolivia ナシオナル・ポトシ
17
Bandera de Bolivia
DEF
マルビン・ベハラノ
31 
Bandera de Bolivia オリエンテ・ペトロレロ
21
Bandera de Bolivia
DEF
ダビ・チェカ
26 
Bandera de Bolivia サン・ホセ
22
Bandera de Bolivia
DEF
ガブリエル・バルベルデ
29 
Bandera de Bolivia ボリーバル
メディオカンポ
8
Bandera de Bolivia
MED
ラミーロ・バカ
20 
Bandera de Bolivia ケブラチョ
10
Bandera de Bolivia
MED
ラウル・カストロ
30 
Bandera de Bolivia ウニオン・マエストランサ
11
Bandera de Bolivia
MED
ジャスマニ・カンポス
31 
Bandera de Tailandia バンコク・グラスFC
14
Bandera de Bolivia
MED
ディエゴ・ワジャール
26 
Bandera de Bolivia ガルシア・アグレダ
15
Bandera de Bolivia
MED
リチェ・ゴメス
19 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
16
Bandera de Bolivia
MED
ワルテル・ベイサガ
31
Bandera de Bolivia オリエンテ・ペトロレロ
20
Bandera de Bolivia
MED
ルディー・カルドーソ
29 
Bandera de Bolivia ホルヘ・ウィルステルマン
25
Bandera de Bolivia
MED
ダニエル・カレロ
21 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
27
Bandera de Bolivia
MED
ロナルド・サンチェス
22 
Bandera de Bolivia オリエンテ・ペトロレロ
デランテーロス
9
Bandera de Colombia
DEL
アロル・レイナ
29 
Bandera de Bolivia ナシオナル・ポトシ
18
Bandera de Bolivia
DEL
ジャイール・レイノソ
34 
Bandera de Bolivia サン・ホセ
26
Bandera de Bolivia
DEL
ガブリエル・ソトマジョール
20 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
30
Bandera de Panamá
DEL
リカルド・クラーク
27 
Bandera de Paraguay グアラニー
32
Bandera de Bolivia
DEL
ホセ・パボン
19 
Giallo e Nero (Strisce).png 下部組織
 
 
エントレナドール
Bandera de Bolivia マウリシオ・ソリア

略語の意味
  • Pos. : ポジション
  • Nac. : 国籍又はスポーツ上の国籍
  • Capitán キャプテン
  • Lesionado 負傷中
  • POR / ARQ : GK
  • DEF : DF
  • MED / VOL : MF
  • DEL : FW


 


翻訳元最終更新履歴
es.wikipedia:Temporadas del Club The Strongest 16:57 27 oct 2019‎ (UTC)
es.wikipedia:Club The Strongest 15:20 29 dic 2019 (UTC)
es.wikipedia:Primera División de Bolivia 04:26 30 dic 2019 (UTC)

1948-49ウルグアイサッカー選手組合ストライキ - 1950年ワールドカップ王者の知られざる内戦