アトレチコ・ミネイロ応援練習用ページ

KON-CHANNEL
(SHIMIZU S-PULSE) 

¡¡Subscribete a su canal y dale Like también!!
¡¡¡Ahora es lo más curioso Youtuber-Hincha en J.League!!!



東方Project一次創作者ガイドラインに関するUNOAからのお断り
(令和元年9月14日/nicotalk&ゆっくりキャラ素材配布所のリンク先に限る)
1.ウルグアイ関係記事のみに使用する二次創作です。当ウェブサイトは旅行代理業・食品セール等の広告宣伝を行っていますが、東方Projectの著作物製造や販売を行っていません。
2.企業や同人サークルへのアニメーション制作依頼、原作のコンシューマ含む全媒体の無断二次創作、ゲーム配信サービス向けの無断二次創作とは一切関与がなく、ゲーム制作業自体を行っていません。
3.社会通念等モラル問題は閲覧者次第、広告内部への直接使用有り得ず。ウルグアイ観光奨励・両国交流促進呼びかけバナー等は考え中ですが無断制作・無断公開は決してあり得ません。「許可が必要」と判断した段階で事前連絡を差し上げます。
4.東方絡みは一部例外を除きウルグアイ関連記事内に隔離しているので、その他の国・言語圏まで隅々にわたって監視する必要はございません。


 

「インチャーダ」- ウルグアイ人の発明

インチャーダ (西Hinchada)とは、スペイン語圏におけるスポーツクラブファンサポーターの通称である。とりわけサッカーのファンを指して使われることが多く、その起源はウルグアイナシオナル・モンテビデオにあるとされる。一般的には組織的集団に属さないファンを指しており、統率された応援団である「バーラ・ブラバ」の構成員「バーラ」とは違う人間である。ゴール裏で応援してない人やテレビ観戦者など、好きなチームに熱中していれば誰でもごく簡単にインチャーダと呼ばれる。「インチャ (Hincha)」と呼ばれることも多い。複数形はインチャーダス、インチャース。


なおインチャーダはスペイン語の他動詞Hinchar (ふくらませる、膨張させる)の過去分詞形であり、Hinchaは3人称単数現在とスペルが同じ。いずれも現在は名詞として通用している。日本語に直訳すると「ふくらんだ」「膨張した」「ふくらませる」となる。

ゆっくりも聴いていくんだZE☆

起源

↑「最初のインチャ」とされる男プルデンシオ・ミゲル・レジェス。

サッカーのファンを「インチャーダ」「インチャ」と呼ぶようになった最初の起源は、20世紀初頭のウルグアイの首都モンテビデオにいた一人の人物にある。同市に本拠地を置くナシオナル・モンテビデオは、プルデンシオ・ミゲル・レジェス (Prudencio Miguel Reyes)という男性を映画制作で言うところのプロップ責任者 (道具係・ホペイロ)として雇用していた。彼は試合に使うサッカーボールに毎試合ごとに空気を注入する仕事も担当しており、またスタンドのファンに応援を求めて扇動するスピーチをしたり、自身も指揮者として応援歌を歌うなどクラブとファンを結び付ける媒介者のような存在であった。当時の人たちはボールに空気を入れて膨らませる道具屋がスタンドで応援もしているのを見て、「見ろ、あの膨らめ男 (Hincha)の歌いっぷりを!」と面白がった。こうして少しずつナシオナルの試合会場において、一種の隠語(スラング)あるいは言葉遊びとして「膨らませる」という動詞が「応援する」という意味を兼ねたわけである。


このサブカルチャーは瞬く間にラ・プラタ川を越えて隣国アルゼンチンにも波及した。アルゼンチンでは動詞Alentar (励ます、熱する、応援する)の方が頻繁に使用されており、既に歌って応援するファンも存在していた為、最初期はブエノスアイレスバンフィエルド区やパルケ・パトリシオス区のCAウラカンのファンにしか周知されていなかった。そこから徐々に「膨らませる」「膨らんだ」=「応援する」という言葉がアルゼンチン全体・イスパノアメリカ全体へゆっくりと時間をかけて広がっていった。

ゆっくり広がっていくZE☆

普及地域

インチャーダという言葉をサッカーのファンという意味で使用している地域は、南はアルゼンチン・チリから北はメキシコアメリカ合衆国ヒスパニック社会まで、主にアメリカ大陸のスペイン語圏である。ポルトガル語圏ブラジルではほぼ同じ意味でトルシーダ (Torcida)が一般的であり、旧大陸スペインではアフィシオン (Afición)やウルトラ (Ultra)の使用率の方が高い。

タグいじっただけで棒読みされるZEwww

一般社会での立場

インチャーダが組織としての形を成したものがバーラ・ブラバである。バーラ・ブラバは、欧州におけるウルトラスと同様に政治的極右極左排外主義を公の場で歌で表現する場合がある。フーリガニズムに関して言えば組織に属していないインチャーダであっても、アルコールや熱狂過多等の要因で乱闘に参加する潜在的分子は多数存在しており、その一方でバーラ・ブラバ内部には暴動を意図的に扇動する集団が存在する。

一般社会の視線が痛いんだZEwww

フーリガニズムとの関係

ホセ・ガリガ (José Garriga)はインチャーダを3タイプに分類した。


  1. クラブに対して忠実であるインチャーダ = クラブに迷惑をかける暴力行為は固く慎む冷静沈着なタイプ。

  2. クラブを異常に愛しているインチャーダ = 普段は冷静だが時に愛情が度を越して迷惑な暴走行為をしかねないタイプ。

  3. 暴力前提型のインチャーダ = 最初から試合観戦や応援よりも「名誉ルチャ (決闘)」を目的にしているタイプ。


3の「暴力前提型」は相手側インチャーダと名誉ルチャをすることに自分の住む土地やクラブのプライドがかかっているという意識もあり、スタジアムの中でも外でも喧嘩をする。


またタイプを問わず、インチャーダは全体的に「テリトリー意識」が非常に強い。バリオとクラブは一心同体であると考えており、その内部と外部 (ライバルチームとそのホームタウン)を明確に分けて考えている。バリオの名誉を示す方法が余所者に売られた喧嘩は堂々と買う態度であり、その考え方はバリオの内部にはびこっている狂気、薬物や暴力の蔓延と水面下で結びついているとガリガは指摘した。とりわけ腕力を重視する文化は、ごく簡単に集団暴力を誘発する。そして日常のストレスへの耐性となり危険と隣り合わせの生活へ人間を転落させていく。


つまりルチャが実際に起ころうと起こるまいと、インチャーダは誰でも「男らしさ」を持っていなければならない。そして男らしさを視覚的に示すものが腕力であり、いざという時に恐れない勇猛さである。また、アルコールの力を借りることによっても腕力を操る事は可能である。ルチャが発生しても逃げないで相手のインチャーダと戦うこと、アルコールを大量に飲んでも自制心を失わずにいることはインチャーダの理想・美徳となっている。このような男性主義を用いて、インチャーダ達は自己の理想に満ちた一種独特の社会集団を形成する。外見的には、いかにもルチャに強そうに見えるマッチョ体形や巨漢巨躯もインチャーダ達の間では尊敬の対象となるが、そのような肉体を保つにはアルコールや薬物の過剰摂取は御法度である。もちろん体形に加えて多くのルチャを経験してきた事実、過酷な肉体労働に従事していることなども腕力の証明に成り得る。

 

ゆっくりVOICEで復習していくんだZE☆

応援に対する考え

インチャーダの最も重要な行動は、もちろん応援する事である。ただインチャーダは対戦相手に対し、「どっちの応援がより優れているか」「どちらのインチャーダがより自分のクラブに忠実であるか」を競い合うことも重視する。また、「たとえ試合に負けても応援では自分達が優っていた」等の主張も好む傾向にある。そうした「応援合戦」に負けないためにも、バーラ・ブラバ構成員は勿論のこと組織化されていない大多数のインチャーダも、試合前に決められた場所に決められた時刻に集合する事や、どういった流れでチャントを歌っていくかという段取り、スタジアムまでどのルートで向かうかという事前計画、どの横断幕をどの場所に設置するか、自分達の内部にある組織系統によって決定する。

  

ゆっくり考えて応援していくんだZE

関係性のある言葉

情報源

  1. SOCA, RICARDO. La Fascinante historia de las palabras (1a edition (2012) ed.). INTERZONA. ISBN 978-9871180745.
  2. CAPPELLI, DINO (2014年5月7日). “Nacional rinde homenaje al primer hincha del mundo”. 2019年1月10日閲覧。
  3. Eguiluz, Laura (2016年10月25日). “¿Sabes de dónde viene la palabra "hincha"?” (スペイン語). アス2019年1月10日閲覧。
  4. Hinchada del New York City cantando al ritmo de Matador, de los Cadillacs” (スペイン語). Infobae2019年4月23日閲覧。
  5. As 10 maiores torcidas do futebol no Brasil” (ポルトガル語). FOX SPORTS2019年4月23日閲覧。
  6. El mapa ultra del fútbol español” (スペイン語). マルカ (2014年12月1日). 2019年4月23日閲覧。
  7. Betis, mejor afición de España y 7ª de Europa, según Eurosport” (スペイン語). アス (2016年2月16日). 2019年4月23日閲覧。
  8. Garriga Zucal, J. (2006年). “Acá es así: Hinchadas de fútbol, violencia y territorios”. Avá Revista de Antropología. 2019年4月23日閲覧。
  9. Garriga Zucal, José Antonio (2005年). “Lomo de macho. Cuerpo, masculinidad y violencia de un grupo de simpatizantes del fútbol”. Cuadernos de Antropología Social, núm. 22. 2019年4月23日閲覧。
  10. MOREIRA, María Verónica (2008年). “Aguante, generosidad y política en una hinchada de fútbol”. Scielo.org2012年4月30日閲覧。
  11. GilGastón Julián (2006). Te sigo a todas partes: Pasión y aguante en una hinchada de fútbol de un club del interior. Intersecciones en Antropología, Enero-Diciembre. pp. 333-348.

執筆の途中です この項目は、ウルグアイに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めていると言いたいところですが、UNOAに関してはクラウドのパスワードを教え(ryウィキプロジェクト 国)。

翻訳元最終更新履歴 es.wikipedia:Torneo Intermedio 2019 14:29 9 sep 2019(UTC)
es.wikipedia:Campeonato Uruguayo de Primera División 2019 16:54 5 sep 2019 (UTC)

【音バナ】

DRAGON QUEST Ⅲ EL TEMA DE BATALLA - KOUICHI SUGIYAMA (1988)

BARRA ACMY - SATURDAY IN THE PARK (CHICAGO)

La Premisa del Despiadado Ángel - Youko Takahashi (1995)

Neon Genesis Evangelion estaba conocido entre solo otakus a causa de muy corto fiebre, desde finales de 1990 años hasta mitad de primera decada del siglo presente. Sin embargo la explotación a industria de jugada "Pachinko" hizo la gente normal saber bien, al menos el nombre de esta obra más que siglo pasado, en modo que también otros animes están ganando muchos beneficios por tales maneras. Por cierto, la industria de Pachinko está denunciada y discriminada con frecuencia por extremo derecho de japón(Uyoku/Uioku), ya que este tipo de negocio tiene fuerte vínculo con la sociedad koreana y además para que se escuchaban las viejas polémicas que se decían que la mayoría de venta pudiese ser enviada a Korea del Norte para desarollar arma nuclear y tecnologías relaccionadas o solamente consumada por Casa de Kim, en la que hoy sigue manteniendo una de las peores dictaduras del mundo jamás.

FRONTALE CANTA TEMA-MUSICAL DE
HUNTER × HUNTER TERCER OVA


カンペオナート・ウルグアージョ2019 後期第1節対戦カード
VENTFORET KOFU CANTA SKA ROCK URUGUAYO
カンペオナート・ウルグアージョ2019 後期第1節対戦カード
ホーム側
結果
ビジター側
会場
日付
時刻
主審
CAフェニックス
 
CAフベントゥー
パルケ・カプーロ
 
 
 
CAプログレソ
 
ランプラ・ジュニオルスFC
パラディーノ
 
ナシオナル
 
リベルプールFC
グラン・パルケ・セントラル
 
リーベル・プレート
 
ワンダラーズFC
サロルディ
 
 
プラサ・コロニア
 
CAボストン・リーベル
スッピーチ
 
 
 
CAセロ
 
ラシン・モンテディオ
トロッコリ
 
ダヌービオFC
 
セロ・ラルゴFC
ハルディネス・デル・イポドロモ
 
ペニャロール
 
デフェンソールSC
カンペオン・デル・シグロ
翻訳元最終更新履歴:
es.wikipedia:Torneo Clausura 2019 (Uruguay) 15:02 7 sep 2019 (UTC)


VENTFORET KOFU CANTA SKA ROCK URUGUAYO

何かの闇が君を悩ます 闇は何も語らない 恐怖で君は鬱になる 君は恐怖に包まれる 
知らなかった日常の繰り返し 今じゃ君の最悪の賭け 知らぬ間に老け込んで 腐った脳味噌ニオってる
全てのガラクタは輝き始め 君の夢を呼び起こす 泣いたら鬱ればいいさ 痛みが心臓を動かしてくれる
雲が晴れようとしている 天を包んでいた雲が 花が踊ろうとしてる 湿った草の踊り場で 
今じゃ太陽も照りたがる この闇に堕ちた世界で そして君は教えてもらう それが退屈からの解放だと
自由な魂は酒場へ逃げたがる 自意識を守ろうとするがため 全ての波動は罪を問われる
その海は暴力に変わる 何もかも罪になるのさ 会って話さず感じないくせに
そんで体もマヒしちまって 狂気で笑い三途の川音聴く      

この狂気軍団はお前を支えるために来た お前が応えてくれるだけでいい
頭がおかしいので止められない 勝っても負けてもお前についてく 選手たちは覚えとけ
黄色と黒の汗を出せ この色は体に染みついてるから
俺たちは6回目を獲るまで止まらない

Misero Kofu kimero supergol Orera wo atsuku sasete kure
Utai sakebe tobi hanero Kanki no uzu wo maki okose

(Fascina Kofu logra supergol háganos ser locos por favor che
Canta y grita sigue saltando haz una onda de la locura)


・ 1948-49ウルグアイサッカー選手組合ストライキ - 1950年ワールドカップ王者の知られざる内戦